メニュー
ソラノ
DTPオペレーター
DTPに関わる仕事をしています。Photoshop・Illustrator歴13年。アドビ認定アソシエイトと色彩関連の資格を取得。Photoshop、IllustratorやMacの使い方を教えてます。

短い距離でドロップと起動を可能にするツールバーの活用

toolbar1

ファイルをよく使うフォルダに移動するときや、アプリをDockから起動するのは割と頻繁になると面倒。

ここでオススメなのが「ツールバー」の活用

頻繁にアクセスするときはフォルダ上部のツールバーからアクセスするのが最短距離。

設定も簡単でカスタムするのが楽しいのでぜひ活用しましょう。ということで備忘録。

この記事の内容

ツールバーのカスタマイズ

ツールバーはフォルダの上で右クリックすることで設定することができます。

tool1

あとは好きなブロックを入れ替えて設定するだけ。

カスタマイズして自分好みのツールバーを作ろう

既存のブロックがプルプルするので、不必要なものは外に放り出せば削除できます。

tool2

わからなくなったらデフォルトプリセットも用意されているので、すぐに初期化することができます。優しい。

頻繁に使う項目はこちらから選びましょう。

プルプル状態の時にフォルダやアプリも放り込めるので、頻繁にアクセスするものを設置しておくことで最短距離でのアクセスが可能になります。便利。

ツールバーを活用して時短をしよう

サイドバーと同じく設定も簡単でカスタムが楽しい「ツールバー」

フォルダを入れておくことでファイルの移動も容易になりますし、アプリを入れておけばすぐに起動したりアクティブにすることもできます。

ぜひサイドバーと組み合わせて作業時短を加速させましょう。

toolbar1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の内容