メニュー
ソラノ
DTPオペレーター
DTPに関わる仕事をしています。Photoshop・Illustrator歴13年。アドビ認定アソシエイトと色彩関連の資格を取得。Photoshop、IllustratorやMacの使い方を教えてます。

ファイルやフォルダの名称変更で時短

名称変更1

MacのFinderにはファイルやフォルダに連番をつける機能が標準搭載されています。

シンプルな機能ながらも割とカスタマイズできるので結構重宝しています。

そんなFinderの名称変更機能の備忘録。

この記事の内容

任意の番号順にファイルやフォルダを選択

順番を付けたい順にファイルやフォルダを選択します。

名称変更2

選択した順番から番号が振られていくので、選択の順番を変えることで任意で順番を設定できます。

Macではコマンドを押しながらクリックしていけばOK

自分はファイル数が多いときは、任意に並び替えた後、左からまとめて選択して時短しています。

名称変更でカスタマイズ

選択が終了したら右クリックで名称変更を選択。

名称変更3

ここで細かくカスタマイズできます。

名称変更4

割とカスタマイズできるので色々試してみてください。

名称変更5

基本フォーマットは3種類から設定可能。

名称変更6

名前と組み合わせも3種類から設定できます。

名称変更7

名前の前につけるか後につけるかもカスタムできます。

名称変更ボタンで確定

カスタマイズできたら「名称変更」ボタンを押すことで適用されます。

名称変更8

一瞬でファイルに連番をつけることができました。手動で入力やコピペをするよりも何倍も早いです。

名称変更を使って名称整理を時短しよう

ファイルやフォルダが増えてくると、管理や整理が大変になってきます。

最初のうちから名称や番号等で管理することで、整理がぐっと楽になります。

こういった小さい便利機能を少しづつマスターして、作業をシンプルにして行きましょ

名称変更1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の内容